Office life

さよなら、バンガロール。3~暗室の衝撃

某先輩インドブロガーさんより
さよならバンガロールの前ふりが長い!(笑)として
『前戯が長い』との突込みに対して

『長く、丁寧に』と下ネタ?で返したのは、この私です。笑

もちろん、この文章を書いている私はいまやもう、バンガロールの伝説、
もうそこにはおりません。

友人の嫁ちゃんからもどS認定されたので
それではみんなが気になっちゃって感じの続きにいきましょうか。

【前回のあらすじはこちらから↓↓】

思ひでぼろぼろ

さよなら、バンガロールそしてインド??

さよなら、バンガロール。2~神のお告げ編

さよなら、バンガロール。

************

まあ、そういうことで上司に暗室(ただの日当たりの悪い会議室)に呼ばれた、
という話までだったと思うんだけど

前述したように上司から呼ばれて2人きりでお話しするなんて
チョコボールの銀のエンゼルが当たるくらいのレアさなんですわ。

なんの前ふりもない密室送り。。。
もちろんびびる。


『お前は完全に包囲されている、無駄な抵抗はよせ!』

深刻な話をされるはずである。
深刻な話をされるかんじの前不利のシチュエーションではないか。
いや、昇進か?それならな前ふり以前に助走があるだろ。
(なおかつ、私はそんなに”日本的に”優秀ではない)

え?

前戯長いって???笑

上司の声のトーンは明るい。
機嫌はいいようだ。(もっぱら、普段から自分の感情に左右されない方でそういうところ営業として見習いたいと思っていた。)

上司:『例のうちのウェブのけんなんだけど』

あ、そっちか。
はいはい。フォローしま~す。

上司『あ、あと』

あんこ『あと???』


上司『あんこちゃん異動ね!
すぐ出て!
明日とか!
じゃそういうことで!』

よかったーーーー首じゃなかった~~~~~!!!!

って、

異動?
異動ってどこに?!

はい、まだまだ続きます。
私がほいと異動してめでたく話が終わると思いますか?

前戯は
『長く、丁寧に。』

インドdeご飯。おかわり、あります。


にほんブログ村

2 thoughts on “さよなら、バンガロール。3~暗室の衝撃”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    どうも某先輩インドブロガーです。
    すっかり前戯・・・がネタフリになっているようで安心しました。
    僕も長く丁寧にできるようにがむばります!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >Warwickさん
    勝手ながら先輩と親しみをこめて呼ばせていただいております!(深深)
    私をドS認定した人妻より、三行半をうけとりそうなので次回で全貌を明らかにします。(えりちゃん、まっててね、はーと)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です