Life Style and Information, インドdeご飯。

ワンクリック★タクシー、uber を使ってみた

足がない現地採用は基本移動はオート。
最近バスにも乗れるようになった。
たまにMeru cabというメータータクシーを使うがサービスが悪い。(呼んでも、周りにいないから配車できませんとかざら。しかも事前に予約してても直前にそれがあるから困る)
で”みんなのドライバーuber “というタクシーサービスを使ってみた。

photo:01

まず、アプリをダウンロードし、クレジットカードを含む必要な情報を入力しておく。
アプリを開くと地図が表示され、
自分の所在地(ピックアップポイント)と近くの空車が確認できる。
ボタン一つクリックすれば、即予約でき、行き先を事前に伝えなくてもいい。
基本的に乗車拒否もされない。
そのボタンを押すだけで車が来る。
煩わしい電話のやりとりもいらない。
目的地を入力すればおおよそどれくらいの値段になるか計算することもできる。
支払いはクレジットカードで現金のやりとりをドライバーとしなくていい。
一言でいうと、まあああじおすすめ。
まず車が綺麗。私が呼んだときはトヨタエティオス、友人はイノーバがきた。車の大きさは違っても値段は同じ。どちらも清潔で快適。
ドライバーさんも英語が話せて、
ああああああああ????
とかいわないからストレスフリー笑
プロモーションコードで300ルピー割引なのでよかったら使ってみてください。
プロモーションコード:jyyek

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です