難解なパズルは中国製?


にほんブログ村
↑ポチットね。

日本行きの飛行機ではうっかりボリウッドを見そうになったあんこですが
帰りもがっつり映画を見て帰ってきました。
オンデマンドの個人テレビっていいよね。
昔前の人の頭の間から映画を一生懸命見てた事なんて
家にちゃぶ台があるくらい時代を感じるね。

そんでまあ、私とした事がシンガポール→バンガロール線で
まよっちったんですよ、何を見るか。
という事でこれを選んでみました↓

Casse-tête chinois  
(チャイニーズ パズル/2013)

オープニングがはじまり、
この表現の感じは

これ↓とか


スパニッシュアパートメント

これ↓にそっくりではないか。。。


ロシアン・ドールズ

ビンゴです。
続編映画だったんですね!
(通りでワールドの映画のラインアップが上2つだけだったのでありゃ~とおもってたんですよね)

1作目のスパニッシュアパートメントでは人生に迷った25歳のフランス人・グザビエが
エラスムス計画にあやかって、バルセロナへ留学。
そこで多国籍な留学生達が集まりルームシェアをする青春映画。

2作目は夢を叶えて作家になったグザビエはかつてルームシェアをしていた
イギリス人ウェンディーと仕事をしているうちに親密になっていく。

ロマン・デュリス

フランス人の俳優さんて全然かっこいいと思わなかったけど
歳のせいか、この味のある感じがよろしいと思うようになってきました。
マジな顔してるくせに、馬鹿をやらせると天下一品。

オドレィ・トトゥ

そしてアメリちゃん。
1作でのグザビエの恋人役。

ケリー・ライリー

そしてこちらがウェンディー。
1枚目は1作目の写真で結構もっさり。
素敵に変身していてわかりませんでした!!

最後にあんこの一押し女優。

セシル・ド・フランス

レズビアンの遊び屋、イザベル役。
ストレートらしいですが本当に男前でかっこいいんです。
グザビエに女の子を腰砕けにする方法を伝授したのも彼女w

******

彼女達は40になるという設定で物語はすすんでいくのですよ。
グザビエは実はウェンディと結婚して2人子供もいたが離婚。
そしてニューヨークに引っ越すと!!!
そこに自分もついていくと、昔の恋人が登場!
さらにイザベルに精子提供しちゃったうえに
アメリカにとどまる為に中国系女性と偽装結婚をしちゃう始末!!!!

グザビエは”僕の人生はなんでこんなにこんがらがってるんだ”
そこで元恋人はきょとんとした顔で ”そうかしら。”

フランス映画が好きとかいっちゃうと
お高くとまってんちゃうか~と思われそうで
黙っていましたが
フランス映画、メルヘンで面白いよ。
そしてこの映画も効果1作目とくらべて、全体に映画としてまとまりがでて、
楽しめました。

留学経験がある方、ロシア好きな方、そして3作目はグザビエがどうなるのか
知りたい方向け!笑
(1作目は風景がとてもきれいだったのですが、3作目はその場所よりも人間模様に重点が置かれてる気がします。)

まあ、見てよ。
4月SQにのると見れます♩

2 thoughts on “難解なパズルは中国製?

  1. SECRET: 0
    PASS:
    おお!ロマン・デュリスではないですか!
    ジプシー映画『ガッジョディーロ』でジプシーの村にホームステイするフランス人役でしたね、懐かしい!見て見たくなりました。ありがとうございます^_^

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >poopooさん
    そうです!!!あのジプシーのお葬式で複雑な表情w フランスらしい味のある俳優さんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です