Life Style and Information, インドdeご飯。

ロシア人の誤解。


にほんブログ村

↑かりんとう好きな人は押す。
嫌いな人も、バナーをおす。w

 

ボリウッド映画紹介の為に急いでアップした
生まれ変わっても、また君に恋をする
が映画ブログで14位に、

あんこがとある人物に振られるまでの会話を
辱めありありで惜しみなくみなさんに公開した、
結婚できなかったご報告。
が、6日前の記事にも関わらず、その他ブログという謎なカテゴリーで20位に入ってます~

やっぱり素直にうれしひね、
呼んでくださってるみなさん、ありがとうね。

さて。

インドのお菓子。

チョコレートを食べた時のような
心地よく気持ちが絶頂に達する

そ~~~~~んな繊細さはなく。

ほら、甘いやろ、これで大丈夫や!(何がどう、大丈夫やねん)

と突っ込みたくなる「押し売り」おばさんタイプの
インドのお菓子。

が、昨日、
さんさんと降り注ぐ日の光に
体力も理性も奪われた。

インドの食べ物は
*揚げる
*むさんこ甘くする
*これでもか!!!!!と言うくらいてかてか(油)にする

甘いもの好きなあんこでも
普段は見向きもしないのだが。
(甘けりゃいいってもんではないのである)

 
すぱっげってぃー??

いえいえ、ジェレビといいます。
揚げた小麦粉を、
シロップにどぼ~~~~~~んとつけた
インドのお祝い菓子。

熱々がおいしい。
中東の方でも食べるそうな。

この、おもしろい、まるまるコード型。
どうやって作るかって?


 

↓くるくる~~~~♪

  

↓もういっちょ、くるくる~~♪
 

布巾で、
くるくる~~~~~~
って絞っていくんだよ。

こんな高カロリーなものは
私は絶対食べれないわ!!!!

と言ったそこのあなた。

あんこ、今回食べて見て
このジェレビがとある、日本のお菓子と
ひじょ~~~~に類似している事実を発見したのです。

それは。

かりんと。

かりんとうも揚げた小麦粉に黒砂糖等でつくった
蜜を絡めて乾かしてルお菓子なので

形は違うだけで一緒や!

ちなみにかりんと様はポルトガルから来たそうですな。

私の母、アレキサンドラ
かりんとが大好物。

好きすぎて
父のロシア駐在中、家族でツェールク(サーカス)へ言った時、
ポップコーンの代わりに食べようとひっそり、持っていった。

黒くて、あのサイズ。。。
猫好きの周囲のロシア人が連想したものは。。。


言うまでもありませんね。
誤解をされた、アレキサンドラw
でも大好きなかりんとを、ドヤ顔で食べ続ける、アレキサンドラ。

奇妙な東洋人が食べる
そのぽりぽりした”あれ”にそっくりなスナックを食べる様を

落ちそうにへの字に曲がった口元で
眺めていたことは今でも我が家では笑い話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です