「インド人とは結婚しないほうがいい」



誰かにしてあげた事は忘れなさい。
していただいた事は感謝して、お返しの心を忘れずに。

あんこです。

今月の頭からふわりふわりと執筆し
2日前に公開したインド人と結婚。
公開しようか実は迷っていた、という裏話。

しょうもない、とおもいつつアップしたのですが
予想をしていなかった共感や
ご意見をいただき反響を頂いた。
みなさん響いて下さってありがとうございます。
ハーモニー。

すんまへんな~、
でもアラサー、独身女、彼氏無し、インド在住
これは避けられない話題でして。

今日はその反響の話。

 


「インド人とは結婚しないほうがいい」

私は基本的にブログは日本語でしか書かないのですが
興味本位で翻訳をかけて雰囲気で読んでくれてる
非日本語話者の読者が少数ですがいます。

心配して声をかけてくれたこんな方がいました。
西洋系の40代女性でインド人男性とご結婚された方。
子供は3人。

文の書き出しは

「インド人とは結婚しないほうがいい」


彼女と周囲の方の経験から

インド人男性は支配的
金銭的にどん欲
暴力的
すぐに家族でわーわー始める
精神攻撃がよくある

などなど、
確かにインドに住んでると、別に結婚してなくても
インド独特の結束の強さからくる

集団攻撃が実在する点は心が疼くほど同意。

経験者の体験談。
そうかそうか~と珍しく真摯に聞いておったのです。

結論は

「だからインド人と結婚するな」笑

だったのですが。

私はよくも悪くも影響されやすいところがあり、
自分で物事を決断できないことがあります。
この方にこういうアドバイスをいただいたときも

やっぱインド人あかんかな。

と思った訳ですよ。

せやけどなんか哲学しちゃったわけです。

アドバイスってあくまでアドバイスであって
全部はいはい、って受け入れていいのかな。

この人の場合はこうだった、
私はこう思う
最終的には

じゃあ自分はどうしたいかを自分で判断しないと行けない。


すごい基本的な事やけどそれが私は出来てない。

アドバイスする方は
よかれと思って?

もちろん自分と同じ道を歩まないような伝え方をしてくると思う。

でもそこで冷静になって
アドバイスの仕分けを出来るようになりたいなとふと思った。
出なければ、人のチョイスに一生振り回されて
自分の判断が出来なくなる。

彼女はお米の国の出身者なのですが
彼女が挙げた問題点て
本国での結婚においてよく取り上げられるし、
暴力においては殺人だって頻発してる。

でもさ

そんなん言い出したら

 

誰とも結婚出来へんやん!笑

日本人は世界で一番セックスレスやし
アメリカ人は離婚率が高いで!

(家族の問題については彼女の言う通りですが、視点を変えれば核家族化が進み、一族としての家族の意味合いが希薄な先進国とくらべると、古き良きカルチャーがまだ受け継がれてるとポジティブにとらえる事も出来ると私は思ってる。)

占いもそうだよね。
私は昨日本当にすごい占い師?さんとさようならをしました。
人のオーラが読める人で
その先に起こる事まで予測してしまうのです。

何かあるたびに

”I know it is going to be happened (そうなるってわかってたんだ)”
といわれる度に

あ、これコントロールされてるわ。

と感じてしまったのです。

アンハッピーになってる自分を見つけてしまいました。


アドバイスに腹をたてる事はない。
それは他の方の意見。
ありがたく、聞かせていただく。

どこまで参考にさせてもらうかは
自分で判断する。

もしそれと真逆の事をして失敗しても
しゃあないと思って前に進めるかが強さの決め手、ってか。

「ああ、せっかく教えてあげたのに
失敗した」

って人から思われたら悔しいって?

私はそう信じて突き進んだ事をほめてあげるよ。
一緒に悔しがったげるよ。
んで一緒に泣いたげるよ。
ほんでまた次の作戦会議したらええやん。

それがほんまの友達なんちゃうか。


なんだか覚え書きみたいになりましたが
ちょっと後日談でした。