News and Media

坂の上の雲、道の下の。。。

インド人のまつげがふさふさなのは、
この、町中で舞い上がるホコリから
目を守る為なんだ。

そう悟った、28歳、秋。

あんこ。

↓ぽちっと応援よろしくねん。


にほんブログ村

噂をききつけましたの。

なので確認をしにいったのです。

Hard Rock Cafe, Bangaloreがある、Church Street を
ブリゲードロードに向かって下る。

立ちション天国、インド。
特にバンガロールはひどい。

※立ちション:公共の場で立って用を足すこと。
主に男性が行う。


?!

あった。

道に便器。

車の横に便器。
一応かこってある
便器。

これはブリゲードロードに続く道。

この便器がちゃんと下水に繋がってるのかは謎です。

この辺は若者が集まる、飲み屋街なので
あっち故知でおしっこされないように
設置をしたのでしょうが。。。。

なんでちゃんと建物を建てない?
たててもみんな使わないことなんてわかりきってるけどさ。

3 thoughts on “坂の上の雲、道の下の。。。”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    男友達と立ちションする話になって、
    「大空の下でする立ちションはサイコーだぜ!!やっぱり、小便は野外にかぎるんだよなぁ・・・」
    って言ってたよ。
    解せぬ!!!
    男の浪漫は解せぬのだ!!!!
    ・・・マーキングの名残なんかなぁ???

  2. SECRET: 0
    PASS:
    さすがに使用したことはありませんが、この道端便器を初めてみたときは、下水につながっているのか確認しようと思い、至近距離に接近。でも囲いがあるのと使用者がいたのでお預け。
    一応どこかにつながっていて、どこかに流れていくようです。それがに下水なのか、上水なのかは不明ですが、今は確認しようという気持ちもありません。
    街中そこら中で立ちション見ますけど、多くのインドの人は、トイレでやる時は必死になって周りの人にあれが見えないように隠しながらやるんです。誰ものぞき込んだりしないんですけどね。
    多分路上便器に囲いがついているのは、相当使用者思いの、優しい配慮なんです。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >newさん
    御返事がおそくなり、すみません。
    このしょぼい囲いも思いやりなんですかね。
    個人的にはあまり人の放尿姿は見たくないので
    できればちゃんと御手洗いをつくって欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です