命がけ。

アメリカ・テキサス州でトレーラーに閉じ込められた人々が発見された。San Antonio 、すぐに不法移民が頭に浮かんだがCNNも日本語の初期のニュースも”不法移民”の記述はなく、後になって”人身売買か”という見出しが付いていた。12時間後、不法移民という言葉がようやく記事に使われた。

San Antonio はメキシコから車でたった2時間。

緊急速報とまるで前代未聞の出来事のように報道されているが、メキシコ人の友人にシティーに住んでいてアッパーミドルクラスと付き合ってるとくすみがちだけど、実際エージェントにお金を払って、トラックに積み込まれ、国境手前の砂漠地帯に置き去りにされるという事件はよくある話。多分アメリカで置き去りにされたので大きく報道されることになったんだろう。不法移民だとすれば国境は超えてる。置き去りにした理由はいったいなんだったんだろう。

先日メキシコxドイツ合作の映画Guten tag , Ramon という映画を見た。冒頭はまさしく、主人公Ramonが置き去りにされたトラックから救出されるところから始まる。なんでアメリカに行きたいか?やっぱり自由の国なんですよ。夢が叶うところなんですよ。島国に住んでいたらなかなかわからないことです。法的にはダメなことですが、この猛暑の中置き去りにされて勇気を振り絞って人生を変えようとトラックに乗り込んで命を落とした方の気持ちを思うと無念。

 

<ヤフーニュースより>

米でトレーラーに押し込められ9人死亡、不法移民か

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6248000