セカイde逆立ち。, 最新情報

離婚の真相

職場に様子を見にきた派遣会社の営業さんに、
やはり語学スキルを活かせる仕事をしたいと言ったところ

遠回しに

「語学はツールであって、
あなたにはそれ以外のスキルがないから。(無理)」

と言われました。





えっ?なんてぇ????(笑)




いろいろ事実と異なるため、やんわり一本背負しておきました。
(二度と起き上がれないようにしてやる!!うへへへへ)

っていうか、カウンセリングの時、
語学押ししたの、そっちだったよね。
語学がツールだなんて喋ってる奴が一番わかってるわ。
これだから大人ってやつは困る。




こんばんは、あんこです。
仕事のことでも書こうと思ったんですが筆が進まないね。
みんなが楽しみにしてる破棄の話でもしようか。

そう、
破棄。

今年2016年9月、婚約を破棄した。

破棄というか解消というか、無理やりシャッターを下ろして
はい、閉店、シャットアウトしたっていうか。

さかのぼれば2015年夏、結婚するつもりで会社を辞めてデリーへ。

いろいろあってどっひゃーぐっひゃーってなって
不本意に日本に帰ってきてしまった。

そう、3年半も連れ添って
生涯のパートナーとなるはずだった?
インドという国との離婚 笑

人間の彼とは、
2015年末、去年のちょうど今頃に一旦は持ち直し
2016年の今頃には挙式のはずだった。





はずだったのである。


夫となるはずだった人のお母様は、
私のために真っ赤なサリーを用意してくれていたし、
アメリカ在住の彼の兄妹も参列する気満々だった。

様々な要因があって、
詳しく話せばちょっとネタ的なこともあるんだけど
彼の名誉のために割愛します笑

というのも、うまくはいかず
うまくいく努力を私が継続しなかった。
ある友人が「離婚の原因は絶対二人にある」という見解を教えてもらったことがあったが
私のこれも同じことが言えると感じた。

というのは冷静に考えれば彼という人は素晴らしい人だったのだ。
海のようにひろーく、深〜い心の持ち主で、礼儀正しく、誰にでも優しく気遣い、気前がよく、私と違って現実的で、スマートで博識で、私の冗談に付き合ってくれるユーモアがあり、本当に素敵な人。
これ、見栄はって美化してるんじゃなくて本当にそうやねん。
どんな人やったん?って聞かれて、悪口が出てこない。

私がこんなにぐちゃぐちゃで難解でめんどくさくなければ
もっと彼のことが愛せていれば私は今頃Mrs.だったんだろうね。
私が私自身を愛せないことが、彼を愛せなかった原因だったと
今では思う。

彼がこうしなかった、ああしなかった・・・

それを一緒になって解決できなかったのは私やし。

かといってまた元サヤにーーーなーんて考えは残念ながらない。
また同じことで喧嘩になるかもしれないし
また同じことでいろいろめちゃめちゃになって根気良く付き合う自信もない。

この結婚破棄騒動の帰国で
私は沢山のものを失った。

無職、独身、三十路女、崖っぷち
しかも馴れない日本に帰ってきたときた。

たくさんの理解ある友人に助けてもらって
とにかく1年生き抜くことができた。
私が振る舞っている以上にダメージがあり、
実はぐっさり心に深く突き刺ささっている。
ちょっとつぶやいても、外国かぶれの不平と捉えられて
的外れでめんどくさい言葉をかけられたこともあった。
(ちゃうねん!!!!!ってかんじ。)

とにかく、今はちょっと自分とたくさんデートするとしよう。
そして私と結婚できなかった彼は(斜め上目線w
とても素晴らしい、優秀で素敵なインド人の殿方でした。



あ、そうそう。
なんかお日本人のDanjiってお友達にもなれないのかね。
こないだすごい面白い素敵な方と出会ったので
友人との会合に招いたら
なんか勘違いされてめんどくさかった。
私がほの字?とおもって意識してあわわわってなったのかしら。
どうでもいいけど、とりあえず
誘ってくれてありがとう、とかすら言えないかね。
素敵な方だっただけにその時の対応が残念すぎて震えた 笑
あんこ、寂しすぎては震えないけど
なんかいろいろ面白いことは笑えて震えるw

いいですか、
私は自慢じゃないけどね、
日本Danjiに

あんこさんにはもう、ついていけません!涙




って泣かれた女ですから!!!
結構普通に振る舞ってたんだけどな。。
なにがだめだったんだろう。笑

オートから飛び降りたりするけど
めっちゃ、大和撫子やのに。
おかしいな。。。