異教徒カップルがタージマハルで心中未遂

5日ほど経って古い記事になってしまいますが、ヒンズー x ムスリムの若いカップルが、インドの世界遺産 タージマハルで無理心中を測ったそうです。一命は取り留めたとの事ですが多くのインド社会を知らない方が驚かれたと事でしょう。インドでは先日のダウリー殺人も許されない結婚故の無理心中も、日常的にあります。

婚期を逃しまくっている悩むアラサー

「貴方は一番結婚しにくい国にいるんよ」と母・アレキサンドラにいわれてはっとした事を思い出しました。

インドで結婚が反対される大きな要因は宗教を含む異カーストです。結婚はビジネス、結婚は家と家同士を強くする為の契約です。ただ、インターネット等の普及で外の世界がよくみえるようになり自由恋愛を夢見る若者が増加しているように思います。私の同僚も叶わない恋を貫こうとした故に、たったの20歳で命を落としました。自殺か他殺かははっきりしていませんが、私は彼女は自殺をする様な子ではなかったと認識しています。

私は恋愛でもお見合いでも、結婚は結局タイミングがあうかどうかなのでいいも悪いもないと思ってます。

でも、インドの若者よ、死んだらなんにもならんぜよ?

Thwarted Indian couple in Taj Mahal ‘suicide pact’