Life Style and Information, インドdeご飯。

インドで自分の無力さをひしひしと感じるとき

そう、何でも自分で出来る子なのである。
そして自分でやる子なのである。
そうやって小さいころから褒められてきたのに

インドで、何もかもが自分でやるとうまくいかない、この無力感。笑
(それでもうまくなったとはおもうが)

例えば水を10L 配達してほしくても、
なかなかうまくいかない。
メンテを頼んでも待てども待てどもきやしない。

とあるマッサージ屋が突然の閉店を遂げた。
私はメンバーシップを持っていたので、返金の手続きをしていた。
急に閉店になるわ、私が異動になるわでなかなか手続きがうまくいかない。
先方よりメールで指示されたとおり、銀行のアカウント番号とアカウント名義をお知らせする。

私はちょっとしたくだらないこだわりがあり、外国名を含んだ名義を使って
マッサージ屋のメンバーシップを持っていた。
というのがリザベーションのとき名前を何度も聞き返されるのが無駄にイラッとしてしまう小さい人間なのでそれを避けるためと 笑
あと、情報化社会の中で、自分の本名より通名のほうが独り身の私にとって都合がいいからです。

ので、メール返信の際。メンバーシップと名前が完全には一致しないけど
アカウントの名義はこれですと注意書きを添えたのが10日前。

そして3日まえに、
「アカウント名が一致しないのでチェックが受領されませんでした」と担当者から返信があった。

なんでやねん!

何度も私の名前はこれこれだといっているのに、
わかりました、あれあれで送りますね
といってくる。

そのやり取りを5回した。
ブログはくどいが私のメールはスーパー短い。

要点箇条書き

高校のとき絵文字を使わなくて友達に怒られたほどの簡潔っぶりだ。
英語も話せる風なのにわかってもらえないこのどうしようもなさ。
ということで埒が明かないので、スーパーマン に登場していただいた。

{4E0CB945-267C-4306-9304-8A174197C190:01}

ヒンディー語、カンナダ語、テルグ語、タミール語OKナスーパーマン。

私が10日間格闘していた問題を
1時間で難なくクリア。
チェックでしか返金できないといっていたのに
ネットバンキングで返させるという隠し技だ。

スっごーーーーーーーい!!!!!!!!
あにがと<3
だけど。。。
私の10日間はいったい何やったんやろう。。。。
インドでの自身の無力さを感じたのでした。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です