インドdeご飯。

日本の新ビジネス

にほんブログ村アラサーちゃんという漫画がドラマ化されて放映されているのだがいつから大和撫子はこんなに破廉恥になっちまったんだ?!個人の好き好きだけど公然と”みんなやってるよん”みたいなアピールってどないなん?と思いつつ、壇蜜のしおらしさは見習いたいものだとゴロゴロ実家でテレビをみてるあんこ。なんせ自然に溢れてるため

photo:01


花粉やばい。鼻が。でもキウィとブドウがなってる。アボガドも芽がでた。カマキリキングもいる。

photo:02


あとね、インドから帰ってきて足の裏が綺麗になった。なんか真っ黒だったのに。やっぱお風呂すごいね。昔お隣の家が建つ前、この時期になるとどこからか飛んできたコスモスが一面に裏庭を埋め尽くした。子供が隠れる高さがある。夕暮れどきのコスモスは美しい。くっつき虫をつけて帰って兄はよく怒られた。母がキッチンのジャロジーを開けてご飯よ–と呼ぶ。秋、嫌いやったな。なんかさびしいねんもんあ、そうそう。日本の新ビジネスね。阪急梅田の茶屋町口、パン屋さんが潰れて貸衣装屋さんになっていたヘア、ネイル、メイクそして靴小物も全部ここでやってもらえる。ドレスも2Lまでありふくよかさんもおk。しかも普段きれないような高級ブランドがラインアップ。全国にあるから、インドからインド服しかなくても大丈夫🎵

photo:03


photo:04


photo:05


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です