摩訶不思議な新事実。


にほんブログ村

↑明日はバレンタインやで~
2月11日の

サリーで走れんチャッ!!!
が、記録的なヒット数をマークしています。
あんこの10年越しの?がインドで解消された記事です。
読んでね~

で、何を発見したかって言うと。

昨日会社で、インド人VIPの経歴を調べていましたらば、
女性の政治家の名前の前に、

Smt.

と書いてあるんですよ。


Smt=Something ?! (絶対、違う)

きっと敬称だろうなと思いつつ、あまり興味はなかったのですが

資料提出後、社内で聞かれたらまずいな

ということで緊急調査w

すると、インドでは英語のMr.Mrs,などに相応する敬称がある事が発覚!
こんな感じ。


Kum (Kumari) = Miss
Smt (Shrimati) = Mrs
Sri,Shri,Shree (Sriman) = Mr

でも仏教で言う吉祥天、Laxmiって女神様なのにSriっていうよね。
最高神の1人、Vishnu 神の妃なので敬う意味合いがあるのかしら。

ちなみにガンジーや、教祖様とかについてるMahaは偉大なるという意味がありますが
特に敬称ではない模様。

マハーて、日本語の摩訶不思議の摩訶と、
なんとなく音もニュアンスも似てるなあ。。。

辞書を引いてみた。

すると、
まさしく、Sanskrit語のMahaからきてる言葉や!
仏語で『偉大な』という意味だそう!!!!(国語辞典を引くと出てきます★)

知らず知らずにインドと私たちは生きてたんですな。。
奇妙奇天烈、摩訶不思議ってドラえもんの歌を歌ってましたよ。

ひとつ賢くなりました!

4 thoughts on “摩訶不思議な新事実。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    そうですね!
    あて字なのですね、勉強になりました。
    阿弥陀如来のあみだもアミターバから来てるし、菩薩もボディサットゥバだし。まだまだありそうですね!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >poopooさん
    仏用語は全部サンスクリットですよね。
    摩訶は日本語だと思ってたので
    目からうろこでした。
    興味が出て来たので勉強してみます!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >真月さん
    なぬ、そこに登場するんですね。。。
    知らないことが多すぎて。。
    教えてくださってありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です