Life Style and Information, インドdeご飯。

はるか2号を探せ。


にほんブログ村

↑バナー押してかえってね♪
ランキングアップ!アップ!アア~~~っプ♪

先日アップした

サリーで走れんチャッ!!!
が、インドブログ1位、海外ブログで60位になりました。
私の耳に10年前から焼き付いていた
サリーで走れんチャ♪の謎が解決しました。
そしてインド人にとってサリーで走れんチャ♪は国民的に大切であることも発見。
読んでね~

さて、地球の歩き方にも掲載されている、
バンガロールの日本語専門の古本屋『Haruka Book’s』

photo:01

2010年が最後の情報。
私が持ってる地球の歩き方は2011年版。
今年2014年笑

この変化の激しいインド。
まだあるのだろうか。

とりあえず、会社から近いのでいってみた。
Church St.のアメーバボーリングの隣のこのビル。

『ブリゲードガーデンズ』1F

photo:02

フロアでうろうろしてたら、インド人に話しかけられる

あんこ『ここに本屋さんありませんでしたか?』
インド人『ああ、日本語の本屋?ずいぶん前に引っ越したよ』

あんこ『(やっぱり。。。)どこに引っ越したかしりませんか?』
インド人『いやあ、わからないなあ。。。』

はるか2号よ、今どこに?!


あんこは、すごい読書家ではないのですが
本て背表紙読むだけでもトレンドの情報集めになるし、
海外に出ると活字が無性に恋しくなり、日本にいたら読まない様なちいさな記事も
我の欲求を満たす為にがむしゃらに読む事がある。

タイやマレーシアと違って日本人の数も少ないので
需要はあっても供給とバランスがとれなかったんやろうな。

という事であんこ、売りたい本あるので
興味のある方はお声がけください♪
特にTOEIC の本♪

そしてHaruka Book’s さんの行方をご存知の方もお教えください。

はるか2号でぇ~
私は私はあなたからっ、旅立ち~ますぅ~~~♪


2 thoughts on “はるか2号を探せ。”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    8時ちょうどでないと、旅立てないんですけど。
    Church st.には、以前日本の定食屋さんもあったと、以前この町にいた人に聞いてます。これも需要が追い付かなかったか?

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >newさん
    こんにちは。
    狩人です。
    あそこに定食屋さんがあったら便利ですね。
    古本屋単品でがだめだったのでしょうか。
    メイド漫画喫茶とか。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です