インドdeご飯。

バンガロールにUNIQLOの看板?!

バンガロール空港。
イミグレーションの左手に掲示してあるAccenture というアイルランドの経営コンサルティング会社の広告。
左側はMGMのオズの魔法使い。ジュディーガーランドのきらキラキラに輝く赤い靴が
めんどくさいイミグレを前にした憂鬱な私の気持ちを
一気に夢の世界へ導いてくれる。
この広告はかれこれ8ヶ月ほど貼りっぱなしだと思うのですが
その横に新しいバージョンの広告が。
「我々はUNIQLOの企業としての成長を支援し、彼らは、今や世界のファッションの定義となった」
と。↓

photo:01



思わずパシャリ。
インド人がUNIQLOが何かわかるようになる日はいつだろうなあ、と
しみじみ思ったわけです。
(インドにはまだないのでね)
インド人にもっと親しみの深い
IBMなどのITネタの広告でなく
なんでUNIQLOなんだろう。
恐らく、なにも考えてないのが80%
でも後の20%に進出のための宣伝も兼ねてる?!と思ったり。
今日は金曜日!
これからお出かけします⭐️
みなさんもいい週末を!
そしてアイコンポチっと忘れないでね!!
ありがとうございます!!!
↓↓

にほんブログ村

2 thoughts on “バンガロールにUNIQLOの看板?!”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    インド人の多くが、中流になったと言われてる現在、UNIQLOの市場としてはインドはいいくにかも知れません。バンガロールあたりが第一号店になりそうです。またリポート楽しみにしてます。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >poopooさん
    そうですね、それに素材も現地調達して生産できるので絶対に狙ってるとは思うんですよ。
    でもすぐに駒を進められないなぞがあるんですよ。
    あんこわかってるんだから!!!!(とかいって。)
    すんません、5時起きのテンションでおかしいですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です