【ポンデチェリー】おインド?おフランス?〜カレーがなければクロワッサンを食べればいいじゃない♪


にほんブログ村

↑ぽちしてね。

【ポンデチェリーの玄関たち】

それでは一緒に出かけましょう。

City Bankもヨーロピアン☆

白い車はポンデチェリーでよく見かけるインド製の車、アンバサダー。
英国車のモーリス・オックスフォードをベースにしたデザインだそうな。

フランス語の本屋さん

劇場の出口から。お迎えを向かう少女の後ろ姿。

綿菓子売り。

昼下がりのお散歩。

ベンガル湾とアンバサダー。

大きな木の下で、人々が涼んでいました。

『原色のインド』と呼ばれ、カラフルなイメージは変わりませんが
ポンデチェリーの町並みは『ミルク色』が混じります。
どこもぼんやり、クリーミー。
カフェオレの町。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です